仕事の効率アップ!朝の時間の使い方

>

これだけじゃない!朝を使うメリット!

この記事をシェアする

健康面メリット

メリットは、仕事の効率アップだけではありません。健康面などでもメリットは見受けられます。
私が実際に感じたメリットをまとめてみました。

まず、「自然に早寝早起きが身につく」ことです。朝の時間を有効的に使いたい、それだと夜更かしをするなんて、自分を追い込む行為に等しいです。効率アップさせるために、早く寝て、早く起きる。この人間らしい循環が生まれるということです。

次に、ふたつめのメリットは、「睡眠を多くとることが出来る」ということです。これは、先程申しましたとおり、早寝早起きが身について初めて得られるメリットです。これで得られるものは「疲労回復」です。寝ることによって体の疲れをとり、次の日はスッキリとした目覚めを感じることが出来てその日を迎えられるということです。
睡眠は健康面において最も重視する点です。これを怠ると、健康寿命などに大きく影響します。

精神面メリット

続いて、精神面でもメリットです。仕事とは精神面が重視されるものです。体と心を常に健康でありましょう。

まず、「心にゆとりを持てる」というところです。仕事とは納期があり、それを終えたとしてもまた納期のある仕事が来る...。ぎりぎりに仕上げて辛い思いをしてしまうことも少なくありません。しかし、朝の時間を活用することによって、効率的に仕事を終わらせることができ、心に余裕が生まれます。心にゆとりを持てば、快適な生活を過ごすことが可能になります。

次に「ストレス解消」です。これも睡眠をとることによって、得られるメリットです。充分に睡眠をとることによって、脳へ蓄積されたストレスや疲れが解消されていきます。体が軽くても脳がちゃんと休まっていないと仕事は始まりません。ストレスを多く溜めてしまうと脳の海馬が萎縮され、突然恐怖感や不安を感じ、うつに繋がりかねません。